コアラの国でワーキングホリデー

2007年にニュージーランドでワーキングホリデーを経験した管理人。
2011年、今度はオーストラリアにワーホリに行きます。

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ラウンド亜船◆璽蝓璽咫璽繊▲曠錺ぅ肇悒屮鵐咫璽繊 | main | ラウンド押船屮螢好戰鵝 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |

アーリービーチから南下し、クイーンズランドの州都であるブリスベンを目指します。

道中、宿泊したのがロックハンプトン、そしてハービーベイ
両方ともそれなりの規模(人口約7万人)で大型スーパーも安宿もあるため、
経由地としてはぴったりです。

ハービーベイは世界最大の砂の島、フレーザー島の玄関口です。
ホワイトヘブンビーチに行ったことと、金銭面で、僕は旅行しなかったのですが、
この島の評判もすごく良いと聞きます。次回是非行きたい場所の一つです。

この道中、2つのハプニングがありました。

まず一つ目ですが、なんと野生のコアラを発見しました。
それがしかも道路の真ん中で。
思わず、車を止め、かけよったところ、対向車も同じように停車しました。
どうやら足を車にひかれてしまい、動けないよう。
可哀想、助けてあげなければ。。。

対向車のドライバーがそのコアラを車に乗せ、近くの病院か警察につれていくことに。
ところが、コアラを抱いた瞬間、、、
「ギャーーーーーー」
というものすごい悲鳴を上げて、コアラが暴れたんです。
コアラはドライバーの手をひっかき、腕から逃れ、草むらへと足をひきずりながら
逃げて行きました。

コアラの鳴き声なんて初めて聞いたものだから、みなびっくりです。
やっぱり野生って違うんです。
助けようとしたのですが、、、今でも無事に生きていることを願います。

別のハプニングは脱輪です(苦笑)。
いちごファームに仕事のネタを探しに行ったところ、
その入口で見事脱輪!!

それを見つけた通りすがりのオージーの兄ちゃんがすぐに助けに来てくれました。
彼はファームのオーナー夫婦と協力して、車をけん引してくれ、
車を救出してくれました。困った時はオージー優しいです。

車で旅をしていると色々な事があります。
人間はこれまで無傷ですので、ご安心ください。


↓ 野生のコアラ。足を痛めています。。



↓ 愛車アンディ、脱輪。。。

| 20:29 | オーストラリア滞在中(2011年7月〜) | comments(0) | trackbacks(0) |
| 20:29 | - | - | - |









url: http://whnz.jugem.jp/trackback/277