コアラの国でワーキングホリデー

2007年にニュージーランドでワーキングホリデーを経験した管理人。
2011年、今度はオーストラリアにワーホリに行きます。

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
ケアンズから南下し、次の目的地はタウンズビルです。
この町、日本ではあまり有名ではありませんが、
クイーンズランド州ではブリスベン以北で最大の町で、
人口は約18万人(ダーウィンより大きい)です。

ケアンズから南下すると道中、たくさんのワイナリーがあります。
またFROSTY MANGO www.frostymango.com.au/
というマンゴーカフェ(?)があります。
ここには是非立ち寄りましょう。
あまりオーストラリアで「これはうまい!!」というものには出会わないのですが、
ここのマンゴージュースは格別。オススメです。

タウンズビルではCivic Guest Houseというバックパッカーに宿泊。
オーストラリアではあまり良い宿がないのですが、
ここの宿は素晴らしい。宿のオーナー夫妻も親切ですし。
そのオーナーがオススメしてくれたので、キャッスルヒルという山に登り、
夜景を見ることに(こういう時車があると楽です)。

それほど期待せずに登ったのですが、この夜景が何とも素晴らしい。
カジノもあるし、たった1泊しかしなかったのがもったいないくらい魅力的な街でした。



↓ ここのマンゴージュースが絶品!!



↓ タウンズビルの街。オシャレです。
 
| 18:51 | オーストラリア滞在中(2011年7月〜) | comments(2) | trackbacks(0) |
西海岸のパースを出発してから18日目、
ようやく東海岸に到着しました。

最初の目的地はケアンズ。これで約半周が終了したことになります。

これまでの旅路はすべて初めての場所だったのですが、
実はケアンズを訪れるのはこれで3度目。
過去に来たことのある場所を再訪するのもいいものです。

早速観光!!!
と言いたいところなのですが、
愛車アンディをこれまでかなり酷使(30度以上の気温で毎日500km以上走行)
していたため、ここでピットイン。
Japan Auto Repairさんという会社で定期点検を受けることにしました。
結果、
「細かいダメージはありますが、大丈夫。パースまで帰れますよ!」
とのこと。いくつか部品も交換してくださり、心持ち運転間隔も軽くなったよう。
約150ドルかかりましたが、ノープロブレム。安心を買うという意味で、
お願いして良かったです。

ケアンズではさらに北のポートダグラスを訪れたほか、
グレートバリアリーフを空からセスナ機で遊覧しました(下記写真参照)。

ケアンズは旅行者が多く、やや賑やかな町ですが、
ポートダグラスは大人のリゾート。レストラン等は高いですが、セレブ感が味わえるいい町です。

ケアンズってビーチがないんですよね。。街中にでっかいラグーンはありますが。
正直海も全然綺麗ではない。
「西海岸から東海岸に移動すると海に感動しない」と聞いたことがあるのですが、
そのとおりですね。。

ケアンズ付近から観光するグレートバリアリーフはかなり沖(アウターリーフ)に出るか、
空から眺めないと綺麗ではないです。コーラルベイの方が断然すごい。

とは言え、久しぶりに観光都市に出た感じで、日本食も食べられたし、
良い休息がとれました。








GBR
| 18:50 | オーストラリア滞在中(2011年7月〜) | comments(0) | trackbacks(0) |
ノーザンテリトリーにはカカドゥ国立公園という場所があります。
テナントクリークで会ったヨーロッパ人カップルがひたすら
その名前を連呼しており、調べたところどうやらかなり評判が良いよう。

今回は予算の関係、及び愛車アンディが4WDでないことから諦めましたが、
次回(あるのか?)は是非行きたい場所です。

過去にエアーズロックは行ったことがあるため、
テナントクリークからはアリススプリングスへは南下せず、
クイーンズランド州へ向かい一路東へ。

次の目的地はケアンズと言いたい所ですが、
かなり距離があるため、道中に2泊して向かいます。

最初の宿泊はマウントアイザ。
三大エロオヤジツアーの最後の一つ、
「ケンおじさんのブルーレイクツアー」がある町です。

ケン氏がいると思われるTravellers Haven Backpackerに宿泊。
ケン氏はコーラが大好きとの噂があったのですが、
いた!!コーラを飲んでるおっさんが。
3人のうち1人にやっと会うことができました。

このおじさんが活躍してくれました。
宿泊した翌朝、キッチンで朝食を食べていると
「昨日泥棒が入ったんじゃ」とのこと。
なんか未明に泥棒が自転車を盗もうとして敷地内を徘徊していたとのこと。
「ここにはたくさん監視カメラがあるからの。大丈夫じゃ」
とかっこいい台詞。おじさんが追い払ったのかどうかはわかりませんが、
被害はありませんでした。
既に警察にも連絡したとのこと。
自分の宿とゲストを守ったケンおじさん。素敵でした。

また、この町は炭鉱で有名で、
天空の城ラピュタに出てくる炭鉱のモデルだとかなんとか。
出発した後で知ったのですが、この町にある「アンッダーグラウンドツアー」が
凄く良いらしいです(今もあるかは不明)。
このツアーもまたいつか参加してみたいものの一つです。

翌日はチャーターズタワーという町に宿泊。
ここは「地球の歩き方」にも載っていないような町ですが、
歴史的な建造物が多い、なかなか雰囲気のある町です。
名前もいいですね。

そして、次はついにケアンズです。


↓ マウントアイザで宿泊したトラベラーズヘブン。なんか学校っぽい建物でした。
mt isa


| 20:23 | オーストラリア滞在中(2011年7月〜) | comments(0) | trackbacks(0) |
クイーンズランド州の行程表です。

2011年
9月24日(土) テナントクリーク(A) → マウントアイザ(B)
9月25日(日) マウントアイザ(B) → チャーターズタワー(C)
9月26日(月) チャーターズタワー(C) → ケアンズ(D) ※2泊
9月28日(水) ケアンズ(D) → ポートダグラス(E)
9月29日(木) ポートダグラス(E) → ケアンズ(D)
9月30日(金) ケアンズ(D) → タウンズビル(F)
10月1日(土) タウンズビル(F) → アーリービーチ(G) ※2泊
10月3日(月) アーリービーチ(G) → ロックハンプトン(H)
10月4日(火) ロックハンプトン(H) → ハービーベイ(I)
10月5日(水) ハービーベイ(I) → ブリスベン(J) ※3泊
10月8日(土) ブリスベン(J) → ゴールドコースト(K) ※3泊
 


大きな地図で見る
| 19:25 | オーストラリア滞在中(2011年7月〜) | comments(0) | trackbacks(0) |

Tourists Rest Tennant Creek。
僕がある意味一番泊まってみたかった宿です。

ニュージーランドでバックパッカーに泊まった時の楽しみは
ビジターブックを読んで、時を過ごすこと。

ここ、オーストラリアのバッパーにはニュージーほどの
ビジターブックがほとんどなく、少しさみしい思いをしてました。

しかし、この宿にはなんと20年以上前からのビジターブックが残されているとのこと。
宿は正直すごくボロいです。でもかまわない。ビジターブックが読めるなら。

夜中まで読むくらいの気持ちでいたのですが、どこにも見つからない。
オーナーに聞いたところ、
「キッチンをリフォームする時に燃えてしまった。ワシも悲しいんじゃ」とのこと。

誤ってゴミとして出してしまったのか、ボヤでもあったのか、詳細はわかりませんでしたが、
残念です。燃えてしまった本には過去にヒッチハイクや自転車でラウンドした先輩方の
熱い想いがあるとのことで楽しみにしていたのですが。

ちなみに、ワーホリ3大エロオヤジツアーの一つである、
「ギャリー氏のデビルズマーブルツアー」もなくなっているとのこと。

時は流れるんですね。



テナントクリーク

| 20:43 | オーストラリア滞在中(2011年7月〜) | comments(0) | trackbacks(0) |

ダーウィンで久々の都会に触れた後、
また広大な大地へと旅立ちです。

ダーウィンから南下し、数日前に宿泊したキャサリンを通過、
宿泊地はマタランカという土地です。

なんと、この村(?)には温泉があるんです。
「日本人であれば、これは逃せない!」ということで、
楽しみにしていた場所でもありました。

下記の写真のとおり、水はそこそこ綺麗なのですが、
なんか地面がぬるぬるしていて気持ち悪い。
そして何よりお湯がぬるい・・・

想像していた通りと言えばそうなのですが、
これは温泉ではなく、温水プールです。
脱衣場もシャワーもありません。

ちなみにこの温泉はマタランカ・ホームステッドという宿から
5分くらい歩いて到着するのですが、道中の林の上に、
無数のコウモリがいて、怖いです。

また、宿はモーテルタイプの部屋とドミトリータイプとがあるのですが、
後者は恐ろしく悪いです。予算に余裕があるのであれば、
モーテルタイプを予約しましょう。

村には温泉の他には特に見どころはありませんが、
この場所はあたりに大きな町がないため、星空がすごく良く見えます。

ニュージーランドのテカポほどではありませんが、
僕の中ではオーストラリアで1番星空が綺麗な場所でした。





Mataranka

| 20:05 | オーストラリア滞在中(2011年7月〜) | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>